人狼ジャッジメント攻略ブログ

人狼ジャッジメントに準じたルールでの人狼の攻略方法を書いていきます

カテゴリ: 特殊役職別攻略

恋人は他の役職と兼任する特別な役職です。
例えば、占い師と恋人を兼任したり、人狼と恋人を兼任したりします。
恋人は必ず二人ペアで存在し、恋人二人がともに最後まで生存することが勝利条件です。
最後まで恋人が生存している場合、恋人以外の陣営は負けになります。
例えば、妖狐の勝利条件を満たしている場合でも、恋人が生存していれば恋人の勝ちとなり、妖狐は敗北します。
片方の恋人が死んだ場合、もう一人の恋人も後追いで死にます。

・絶対に恋人だとCOしてはいけない
他の陣営からすれば、あなたが恋人であると分かった時点で敵です。
絶対に恋人であることを知られてはいけません。

・パートナーの恋人を守る
あなたのパートナーとなる恋人が死んだ時、同時にあなたも死んでしまいます。
例えばあなたが占い師で、パートナーの恋人が人狼だった場合でも、恋人には「白」を出して吊られないように助けてあげましょう。
恋人が吊られそうな時はさりげなく「〇〇さんの方が怪しいのでは?」などと吊り先を変えるように誘導しましょう。

・味方陣営を裏切る
貴方の本当の味方は恋人のパートナー一人だけです。
それ以外は全て敵ですので、味方陣営を裏切ってでも恋人の味方をしましょう。

・あなたが人狼側で、恋人が市民陣営の時
恋人以外を噛むように味方を誘導していきましょう。

・あなたが市民側で、恋人が人狼陣営の時
もし、あなたの恋人を占い師が黒だと言った場合、すぐに占い師が偽である可能性などの主張をしましょう。

・あなたが市民側で、恋人がどの陣営か分からない時
とりあえず恋人以外の人間の怪しい部分を探していき、それを主張していくと良いでしょう。
あなたが狩人なら恋人を優先的に守るのも手です。
あなたが占い師なら恋人に白を出すのも手です。
あなたが双子なら、双子の相手が恋人だと嘘をつくのも手です。
とにかく、自分の役職などを利用して恋人を守りましょう。


以上、恋人についてでした。
非常に特殊な動きが必要となる役職ですが、最後まで生き残れるとその分楽しいのが恋人です。
是非やってみてください。

パン屋は生存している場合、毎朝パンが焼かれたことを示すメッセージが表示されます。
パン屋が死んだ場合、次の朝にはパンがもう焼かれないことを示すメッセージが表示されます。
「なんの意味が?」と思われる方もいるかもしれませんが、パン屋が死んだ場合「昨日死んだのは霊能者だったのでは?」といった疑惑が消えます。
基本的にただの市民の上位互換の役職だと思えばいいでしょう。

・COすると白確定として振る舞える
占い師が二人の場合など、パン屋がCOして進行(司会)を務めることがあります。
双子がいる場合は双子に任せた方が良いです。

・人狼からも襲われづらい
人狼からするとパン屋よりも狩人などを狙いたいため、COしても狙われることは少ないです。

・発言に影響力がある
白確定で騙りも難しいパン屋の発言力は高めです。
それでいて襲撃もされづらいため、思う存分ゲームを楽しむことができます。


以上、パン屋についてでした。
能力は地味ですが、その分生存力は高く、吊られることもないためゲームを楽しむことができます。
毎日パンを焼いていきましょう!

饒舌な人狼は通常の人狼に加え、発言にノルマがあります。
そのため、通常の人狼の下位互換となるポジションです。
毎日指定された単語を発言する必要があり、あまりにも不自然な発言をすると饒舌な人狼だと疑われてしまいます。

・指定された言葉を発言する
饒舌な人狼の一番難しいところです。
発言しない場合、自動的に死んでしまうので何としてでも発言しましょう。

指定される言葉の一例
  • ロケット
  • ライン
  • 奇数
  • キック
  • 退場
  • 突然死
  • ちゅっ
  • ゲロゲロ
  • 助けて
  • ドキドキ
  • バイバイ
  • 遠吠え
  • 無残
  • ヤバイ
  • 楽しい
  • ショボン


通常の人狼より難しいですが、コミュニケーションを中心とした楽しみもあります。

饒舌な人狼に選ばれたらどうやってキーワードを潜り込ませるか楽しみましょう!

双子は二人で1セットの役職です。
他のゲームでは共有者・フリーメイソンなどの名前で呼ばれることもあります。
双子はもう一人の双子が誰か知っています。

ゲーム設定で「双子の後追い」を「あり」にすると、片方の双子が死んだ場合、もう一人の双子も死にます。
ここでは「双子の後追い」が「なし」の場合を想定してセオリーを書いていきます。
「双子の後追い」が「あり」の場合は潜伏するしかないからです。

・双子の片方がCOする
基本的な流れとして、双子の片方が「自分は双子だ」とCOします。
この時、もう一人の双子はCOしません。
これによって、市民陣営に確定白を一人作ることができます。

・双子が吊り先を指定する
双子はグレーの中にもう一人の双子がいることを知っています。
そのため、吊り先はその双子を避けて指定することができます。

・双子トラップ
双子の片方が潜伏することにより、偽占い師は黒を出しづらくなります。
誤って潜伏している双子に黒を出してしまうとすぐに偽物だとばれるからです。
もし自分が潜伏中に黒をだされたら、すぐに双子COしましょう。

・あなたが潜伏中、CO中の双子が死んだ場合
すぐにCOして、自分がもう一人の双子だと伝えましょう。
対抗が出てこなければ、あなたが真の双子だとほぼ証明されます。

・あなたがCO中、潜伏中の双子が死んだ場合
すぐに「今死んだ〇〇が双子の相方でした」と告げましょう。
これを告げなかった場合、「双子はまだ生きている」と認識され、最悪乗っ取りされます。

以上、双子についてでした。
双子は司会や進行を務めることが多く、初心者にはやや難しいかもしれません。
片方がCOするよう言われたら、相方が出るのを待つとよいでしょう。
片方が中々COしない場合は諦めてCOしてください。

妖狐は市民陣営でも人狼陣営もない3つ目の陣営です。
妖狐の他には子狐と背徳者が妖狐陣営となります。
妖狐になった場合は他に妖狐陣営がいるのかまず確認しましょう。

また、妖狐は人狼に襲撃されても死なないという特徴があります。
そして、占い師に占われると死んでしまいます。

妖狐の勝利条件「市民か人狼が勝利条件を満たした時、妖狐陣営が生き残っていること」です。
例えば市民が人狼を全滅させた時、妖狐が生きていれば市民に代わって妖狐の勝利となります。

・ひたすら生き残るのが目的
妖狐は生き残っているだけで勝てるため、とにかく吊られないようにしましょう。
寡黙吊りされないように適度に発言をし、グレーの中で生き残っていくのが理想です。
そして占い師から占われないよう、ある程度信頼されるプレイをするのが理想です。

・COするべき?
妖狐で最もスタンダードなのは何もCOせずに潜伏するプレイです。
ですが、占い師としてCOするのも場合によっては有効です。
占い師としてCOした場合、以下のメリットが得られます。

1.ほぼ真占いから占われない
2.占い師が二人だけの場合、狂人からは人狼に見え、人狼からは狂人に見える

逆に占い師が三人になった場合、人狼からは妖狐が占いCOしていることがバレてしまうため、非常にリスクが高いです(狂人が二人いる場合などは大丈夫ですが・・・)

また、霊能COについては霊能ロラされてしまう可能性が高いためおすすめできません。

・子狐や背徳者に白を出してもらう
妖狐の他に子狐や背徳者がいる場合、占い師として白を出してもらうだけでかなり生き残りやすくなります。
また、狂人の占い師が意図せず妖狐に白を出した場合も非常に有利になります。
白をもらったらラッキーと思いましょう。


以上、妖狐についてでした。


↑このページのトップヘ