人狼はコミュニケーションを中心に進んでいくゲームです。
会話をし、人狼を推理し、誰を吊るべきか考えていきます。
その中で、吊られやすい言動とはどういったものでしょうか?

・無口な人間
人狼で最も吊られやすいのは無口な人間です。
市民側に有利な情報をもたらさず、思考内容が不明瞭なため、他に怪しい人間がいなければ高確率で吊られます。

・初心者
かわいそうなことですが、初心者をカミングアウトした場合も吊られやすい傾向にあります。
初心者騙りかどうか周りからは見分けがつかず、初心者が最後まで生き残っても人狼に対抗出来ない可能性が高いためです。
もしあなたが初心者だとしても、けっして初心者であると告げてはいけません。
あなたが市民でも人狼でも、あなたが吊られることによって陣営が不利になるからです。

・複数COされた役職
占い師が複数いる場合など、全員を吊るすことがあります。
疑わしきは罰するの精神です。
特定役職全員を吊るすことをローラー(略:ロラ)といいます。
特に占いより重要性が低い霊能者などはローラーされやすいです。

・多数決で少数派になった時
大勢と意見が食い違った少数派も吊るされることが多いです。
人狼ジャッジメントでよく見るのは、人柱関係と霊能COのタイミングについてです。
初日に霊能COを提案した結果、「怪しいぞ」と言われて吊るされてる人をたまに見ます。
狩人などの重要な役職の場合、人柱や霊能COについての意見は避けた方が良いかもしれません。
(個人的には誤った認識の人が多数派なのが怖いですが・・・)


以上、吊るされやすい人間についてでした。
吊るされないことを第一に考えるならば、そこそこの量を発言し、ある程度場の意見に流されるのが安全と言えます。
とはいえ、人狼に有利な話の流れになったらやんわりと反論していきましょう。
以上、吊るされやすい人間についてでした。
スポンサードリンク